Greetings / ごあいさつ

遊ぶ人の心を短時間で虜にしたい。
その思いは、私たち辰巳電子工業の礎そのもの。

いまや衣食住遊において、モノではなく、自己表現や楽しさといったコトの消費への傾向が強まり、流行や市場ニーズは日々めまぐるしく変化しています。
そんな中、いつの時代も変わらないものがあります。
それは、楽しさを求めるこころ。
だからこそ私たち辰巳電子工業では、創業以来、多くの人を短時間で楽しませ、もう一度遊びたくなる仕掛けを生む技術とアイデアを用い、数多くの商品を開発しつづけてきました。

私たちが大切にしているのは、遊ぶ人のこころを短時間で虜にしてしまいたい、という思い。
現在の主力商品であるプリントシール機の開発は、まさにその一貫に過ぎません。
そして、ふと立ち寄った人のこころを惹き付ける商品企画を心掛けながら、
培った技術を存分に発揮できる商品企画とはなんだろう?と、つねに考えています。
流行に彩られる市場ニーズを見つめるのではなく、これまでにないひとときの感動や興奮、驚きをカタチにすること。
商品企画において“仲間と共有する時間”や“時の経過を忘れてしまう楽しさ”といったコトの付加価値向上を目指しています。
これまでも、これからも、私たちの基本姿勢と独自の技術開発力を培う、いくつもの熱意。
それらは、価値のある商品を礎とした非日常的な遊びの提案を支えるとともに、
新たな商品カテゴリーの創造、既存領域の枠にとらわれないアミューズメントの明日へとつながっています。

photo01