• hasegawa556

【活用レポート】SHIBUYA TSUTAYA presents NEO90s VOL.2“bubble dreams”



霜降も過ぎて朝晩ひときわ冷え込むようになってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。お世話になっております、辰巳電子工業株式会社です。


2021年9月28日(火)~10月4日(月)の期間、 SHIBUYA TSUTAYA (場所:東京都渋谷区宇田川町21-6)にて、90年代をカルチャー軸で振り返るイベント 「SHIBUYA TSUTAYA presents NEO90s VOL.2“bubble dreams”」 が開催されました。 今回はこのイベントにて弊社「totte Me!」を活用頂きました際の、実例レポートをお届けいたします。


◆ NEO90s VOL.2“bubble dreams” ◆


SHIBUYA TSUTAYA 「時代を越えて新しいガーリー・ムーヴメントを提案する“Bubble Dreams”」 バブル後、平成が始まってすぐの1990年代の日本では、渋谷や原宿から独自のカルチャーが次々と誕生し、世界に向けて発信し始めていた。中でも「ガーリー・ムーヴメント」は、女の子が自分らしさを楽しむためのニュースタンダードとして、閃光の如く90年代のユースカルチャーを駆け巡り、今なおファッションシーンに息づいている。 そんな女の子たちの夢と希望に満ち溢れた「ガーリー・ムーヴメント」を、新進気鋭のクリエイター酒井いぶきが90年代当時から今なお愛されつづけているブランドとタッグを組み、独自の視点で再構築。ただ昔をなつかしむだけではなく、今なお進化し続ける「ガーリー・ムーヴメント」を渋谷の玄関口でカルチャーを発信し続けるSHIBUYA TSUTAYAから期間限定のPOP UPとして立体的に提案します。



イベントのコンセプトは90年代「ガーリー・ムーヴメント」と言う事で、Z世代の若者から絶大な支持を得ているカリスマモデル/アーティストの 酒井いぶき様 SHIBUYA TSUTAYA 7F(SHELF67 WIRED TOKYO 1999)を全面コーディネート!90年代当時から今なお愛されつづけているブランドのPOP UP STOREや、90年代のカルチャー誌を多数展示、30歳以上の大人には、どこかなつかしさを感じ、Z世代の若者にとっては新たな刺激を得るイベント空間となっていました。




◆短納期でプロデューサーの要望にお応えしました!◆



そんな中、 プロデューサー=酒井様 から90年代を代表するカルチャーの一つとして「プリントシール機を出展したい」というご要望があり、御担当者様は複数業者にプリントシール機開発の発注を依頼されたそうですが


・タイトな納期でオリジナル筺体の制作

・限られたコストの中でのオリジナルデザインへの対応


という厳しい条件下で、唯一要望に答える事のできた弊社 「totte Me!」 をイベント設置機種として選んでいただけました!



筺体カーテン、シールデザインも全て 酒井様のデザインを元にカスタマイズ を行い、設置当日 「totte Me!」 をご覧になられた酒井様から


「イメージ通りです!ありがとうございます!」


と、お褒めの言葉をいただくことができました。イベントコンセプト実現の一翼を担えたこと、実際に来店されたお客様に楽しんでいただけたことを喜ばしく思います。イベント中はプロデューサーである酒井様自らが 「totte Me!」 を撮影し、ご自身のインスタグラムに画像を投稿、ファンへの情報拡散に有効活用されていました。


会場にはインスタグラムを見たファンの方達が詰めかけ 「私も撮りたい!」 と連日 「totte Me!」 は盛況であったようです。 影響力のあるインフルエンサーが プリントシールとSNSを連動し、大きなプロモーション効果を上げることのできた 事例となりました。



弊社では企業様に向け、あらゆるブランド、コンテンツにマッチしたファンサービス、プロモーション、マーケティング活動の新しいカタチをご提案しております! 「totte Me!」 に関するご質問、ご相談等ありましたら、何でもお気軽にお問い合わせ下さいませ!



「totteMe!」の詳細情報は下記リンクより資料請求いただきますと、機能一覧や特長をより詳しくまとめた資料(PDF)をメールにて送付させていただきます。

■小型型プリントシール機『totte Me!(トッテミー)』概要

『totte Me!(トッテミー)』は、設置場所を選ばないコンパクトサイズで、折り畳んで移動可能なポータブルプリントシール機です。様々なイベント、コンテンツに合わせたカスタマイズが可能で、2018年の登場以来、全国各地のイベントで集客、プロモーション、マーケティングなどに活⽤されております。『低価格』『低コスト』での運⽤が可能の為、全国のイベント、ショップなどから、販売・レンタルの引き合いを頂いております。


<『totte Me!』サイト https://www.tatsu-mi.co.jp/totteme


■『totte Me!』に関するお問い合わせ

辰巳電子工業株式会社

TEL:0744-23-4764

FAX:.0744-25-1191

49回の閲覧0件のコメント