ネット連動を有効活用するtotteMe!デザインノウハウ教えます!

This website is displayed in Japanese. © TATSUMI ELECTRONICS CO., LTD. All Rights Reserved.
当サイト内の画像及びその他のデータの無断転載を禁止します。

  • pr-info6

ネット連動を有効活用するtotteMe!デザインノウハウ教えます!

最終更新: 3日前



①totte Me!設置を販促に繋げる為に


②アプリをその場でインストール!

(株式会社サクセス様の事例)


③SNSのフォロワー増に活用!

(ITOCHU ENEX Team IMPUL様の事例)


④番組の世界観を体感PR

(東海テレビ放送様の事例)


①totte Me!設置を販促に繋げる為に


「totte Me!」は簡単にオリジナルのシールデザインが作れる、小型プリントシール機で

す。 設置されるイベントに合わせたデザインを制作し、お客様に「来場の思い出」を

楽しいシールとして残すエンタテインメントマシンですが、 それに加え運営者様のプ

ロモーションや販促に活用していただく事ができます。 今回は過去の「totte Me!」

導入実績から ネット連動を有効活用されたシートデザインの実例をご紹介いたしま

す。お客様の「totte Me!」ご使用の際の参考としていただければ幸いです。

②アプリをその場でインストールへ誘導!


【事例】ゲームアプリ展示ブースで活用した際のシートデザイン





シールシートにはアプリダウンロード用QRコードをデザイン、会場ではその場ですぐにアプリをダウンロードされるお客様も多数いらっしゃっしゃいました。 スマホアプリという「実物」を提示し辛い媒体の展示にあたって「totte Me!」を設置することにより、来場したお客様に「ゲームアプリ」を遊んでいただけるまでの流れを作ることができました。

③SNSのフォロワー増に活用!

【事例】モータースポーツファンイベントで活用した際のデザイン




「totte Me!」で撮影したプリ画像を「#ハッシュタグ」付きでSNSに投稿する事により、抽選でIMPULグッズが当たるキャンペーンを開催されました。シールシートにはキャンペーンの概要、SNSのQRコードなどをデザインし、「totte Me!」の設置をSNSアカウントのフォロワー増加に効果的に役立てていただけました。

④番組の世界観を体感PR!

【事例】TVドラマの番宣ブースで活用した際のデザイン




登場人物になりきれる「顔はめフレーム」や、登場人物の相関関係図に入ることのできるフレームなど、ドラマの世界観を楽しめるデザインを作成し、 来場されたお客様の、番組への興味&認知度を高めました。 更に番組に興味を持ったお客様がドラマにアクセスできるように 番組の放映時間やサイト のQRコードを印刷して、番組のプロモーションに効果的に活用してただけました。

■totte Me!について何でもご相談ください!■


今回のシートデザイン事例特集は如何でしたでしょうか? 弊社では「どのようなニーズにもお応えする!」を合言葉に柔軟な対応をモットーとしております。「どんなデザインを作れば喜ばれるの?」「tott Me!をプロモーションにどう活用すれば良いの?」等、ご質問、ご相談等ありましたら、何でもお気軽にお問い合わせ下さいませ、イベント成功の為に誠心誠意で対応させていただきます!

◆ ⼩型プリントシール機『totte Me!(トッテミー)』概要

『totte Me!(トッテミー)』は、設置場所を選ばないコンパクトサイズで、折り畳んで移動可能なポータブルプリントシール機です。様々なイベント、コンテンツに合わせたカスタマイズが可能で、2018年の登場以来、全国各地のイベントで集客、プロモーション、マーケティングなどに活⽤されております。『低価格』『低コスト』での運⽤が可能の為、全国のイベント、ショップなどから、販売・レンタルの引き合いを頂いております。


<『totte Me!』サイト https://peraichi.com/landing_pages/view/totteme


■『totte Me!』に関するお問い合わせ

辰巳電子工業株式会社

TEL:0744-23-4764

FAX:.0744-25-1191


■ 報道関係者からのお問い合わせ

辰巳電子工業株式会社 広報担当

TEL: 0744-23-4764

メールアドレス:pr-info@tatsu-mi.co.jp

※会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

※デザイン、仕様等は、開発中の為、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

35回の閲覧